Here comes St. Paul ! ~ ルーツ校・立教が「立強」の気配

画像



日本のアメリカンフットボールルーツ校はご存じ立教である。
立教大学教授(英語)だったポール・ラッシュ氏が紹介し、立教大学Rushersが誕生した。清里の清泉寮は立教大学Rushersが毎年合宿をするところである。

              清里高原KEEP協会Websiteへ

なりよりこの清泉寮そばのポールラッシュ宅であったところは「ポール・ラッシュ記念センター」となっており、この中に「日本アメリカンフットボールの殿堂」が設置されている。


                     「ポール・ラッシュ記念センター」「日本アメリカンフットボールの殿堂」Websiteへ


残念ながらこのルーツ校・立教大学はこの数年1部に定着はしているものの入れ替え戦の常連校となっていた。それでも2部校として雌伏していたころに比べればかなり盛り返してきている。

しかし、いよいよ立教は「立強」へとなりつつある気配をこのところみせている。ちょうど現在の大学生が立教小学校入学のころではないかと記憶しているが、「立教」がスポーツにも力を入れ始めた成果がようやく実を結ぼうとしている。その後、立教中・高が立教池袋と立教新座の両校となった時にはさらに方針が鮮明になったようにみえた。

2009年、関東高校アメリカンフットボール大会でSIC地区(埼玉・茨城・千葉地区)で優勝した立教新座は東京2位の佼成学園を下し(スコア:21対14)ついに関東ベスト4へと進出した(5月31日)。次戦は準決勝、対駒場学園(東京3位)である。
彼らが上へ進学(立教大学)すればいよいよ立教大学Rushersは関東学生リーグの中位から上位を窺おうとする強豪校へ変身する日も近い。ルーツ校としての復活がいよいよ近づいたといえる。くしくも今年のRushersのスローガンは「First Class」である。


       関東高校アメリカンフットボール連盟:2009春季トーナメント組み合わせ           立教大学Rushers Websiteへ







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック