Leo's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS Upset Season '06? 〜 大学アメフト入替戦

<<   作成日時 : 2006/12/03 11:28   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 3 / コメント 0

画像

関東学生アメリカンフットボールリーグは12月3日ファイナルのClash Bowlである。今年は慶應義塾大学Unicorns vs 法政大学Tomahawksとなった。順当に法政が勝ち上がり、関西学院大学Fightersとの甲子園ボウルへ進出する可能性が大である。

さて、一方で毎年熱い闘いを繰り広げるのが入替戦である。ここ数年は1部と2部の差が大きい感があったが去年ぐらいから再び接近の様子がみせている。2005年は神奈川大学Atomsが初の1部昇格勝利、また東京大学Warriorsがわずか一年で1部復帰を果たした。

今年は12月9日、10日の2日間、4試合の入替戦が行われる。
組み合わせは以下である。(太字チーム名からOfficial Siteへリンク:帝京大学AssasinsはHPなし)

12月9日(土):
東京大学Warriors(1部A7位) vs 東海大学Tritons(2部A2位)
立教大学Rushers(1部A8位) vs 東京学芸大学Snails(2部A1位)

12月10日(日):
神奈川大学Atoms(1部B7位) vs 武蔵工業大学Helios(2部B2位)
帝京大学Assasins(1部B8位) vs 青山学院大学Lightning(2部B1位)

今年の入替戦の予想はかなり難しい。1部下位グループと2部上位グループ間が僅差の実力となっていると思われるために2006年は2校ぐらい(ひょっとすると3校)の入れ替えがあるかもしれない。

東大vs東海 
⇒ 実力差接近もなんとか東大が1部に留まるか?東海が意地で1年の2部暮らしを脱却するか?
立教vs学芸
⇒ 今シーズン大不振だった立教が踏みとどまることができるだろうか?学芸が好調さを維持し一気に昇格する可能性が高いかもしれない。
神奈川vs武蔵工
⇒ ここも接近、1部で初勝利を上げた神奈川が面目を保つか?2年連続の入替戦出場の武蔵工が突破するか?
帝京vs青学
⇒ムラのある試合の多かった帝京がこの試合で集中できるかがポイント。青学は1部昇格への地力は充分ある。青学、歓喜の瞬間の可能性もかなりある。

以上はあくまでも個人的な予想と見解である。これには大学アメフト界の実力向上のためにも新陳代謝が必要という考えも含んでいる。学芸と青学にチャンスありとみる。武蔵工にも波がくるか?

⇒⇒関東学生アメリカンフットボール連盟:入替戦スケジュール表

⇒⇒関東学生アメリカンフットボール連盟:入替戦みどころ


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(3件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
'07 Season League 〜 関東学生アメフト・2007編成決定
関東学生アメリカンフットボール連盟の2007年リーグ戦のブロック編成は、12月3日の抽選で次のようなA・B両ブロックを発表。 ...続きを見る
Leo's Blog
2006/12/03 16:37
Top or Tail ? 〜 非情の入替戦(1):東大・立教残留
関東学生アメリカンフットボールリーグ入替戦・12月9日の結果: 1部下位と2部上位が僅差の実力を示す激烈な試合となった。しかし勝負は非情、2試合とも劇的な幕切れとなった。 ...続きを見る
Leo's Blog
2006/12/10 01:22
Top or Tail ? 〜 非情の入替戦(2):武蔵工、歓喜!青学、涙。
入替戦第2日。 ...続きを見る
Leo's Blog
2006/12/11 00:42

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Upset Season '06? 〜 大学アメフト入替戦 Leo's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる