Leo's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS Go for New Year Battle 〜 佳境の大学ラグビー・シーズン

<<   作成日時 : 2006/11/23 12:51   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 0

画像

大学ラグビーもいよいよ佳境。
正月の大学選手権へのステップを登るのはどこか? ダイジェスト&私的予想。

現在までの状況

1)関東大学対抗戦グループ:

例年のように早稲田が群を抜いている。本日(11月23日)の早慶戦でさらに順位は鮮明になるが、2位争いは慶應、明治、帝京の順か。慶應は明治を僅差(27対24)で下したのが大きい。帝京は慶應に辛勝(16対13)したものの明治(0−22)に完敗、毎年のように不安定なのが気になる。明治は早明戦を残しているが今年も早稲田に勝つのは厳しいと思われる。関東第5代表決定戦へは直接対決で筑波に勝っている日体大でほぼ決まり。

2)関東大学リーグ戦グループ:

今年も関東学院は健在。残すは2連敗している打倒早稲田だけである。2位争いは今年不振の法政に勝った東海が浮上。大学選手権での東海の活躍がリーグ戦グループの浮沈を握る。法政もリーグ戦の意地を見せたい。4位は大東文化、5位に流通経済でほぼ決定。

⇒⇒関東ラグビーフットボール協会Official Site

3)関西大学リーグA:

こちらについてはあまり詳しくはないが、京都産業大学が同志社に勝利(12対7)、両校とも5勝1敗。トップは大阪体育大学の6連勝。同志社と大体大の直接対決で優勝が決まる(12月2日)。
4位、5位は関西学院と立命館の直接対決(11月26日)で決定。決定戦のある関西第5代表もこのどちらかで固い。
⇒⇒関西ラグビーフットボール協会Official Site

4)大学選手権

大学選手権組み合わせは⇒⇒【第43回 全国大学ラグビーフットボール選手権大会】by Japan Rugby Football Union issued on October 29, 2006

**上記トーナメント表の左からベスト8以上を予想:

11月25日に関東大学リーグ戦グループの関東学院vs法政は法政が鮮やかな逆転勝ちを収めました。予想を加筆修正致します。

A. 早稲田vs明治で早稲田が順当勝ち。2回目の早明戦というのが話題。
B. 関西2位(同志社or大体大、or京産大)vs法政か?帝京が同志社にどれだけ食い下がるかで帝京の可能性もある。ベスト8は関東学院に逆転勝ちした法政が優位か。
C. 関西1位(大体大or同志社or京産)vs慶應はある程度の点差で慶應とみる。初戦の大東文化が慶應にどれだけの試合をするかが楽しみである。
D. 東海vs関東学院のリーグ戦同士で関東が優勢。

これからいくと準決勝は早稲田vs法政( or関西優勝校)、慶應vs関東学院となる。やはり例年のように早稲田vs関東学院の一騎打ちとなりそう。関東学院が今年はどれだけ早稲田を追い詰めるか興味が集中するところである。

....... 入替戦 .....

1)関東大学対抗戦グループ
Aグループからは青学と立教が7位、8位。Bグループは成蹊が優勝、2位は学習院であろう。よって青学vs学習院、立教vs成蹊という組み合わせが考えられる。高等部が東京都トップクラスの実力というルートを持つ成蹊、今年はいよいよ昇格の予感がする。一方の学習院はやや厳しいか?

2)関東大学リーグ戦グループ
1部からは不祥事でリーグ戦を途中辞退した日大が最下位。残る一校は中央vs立正の直接対決(11月26日)となった。法政に21対12と食い下がり、流通経済大戦ではロスタイムで無念の逆転負け(20対16)をした中央がやや有利。2部からは拓大、山梨学院、埼玉工業大が三つ巴の状況。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(1件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
Go for New Year Battle 〜 佳境の大学ラグビー・シーズン(2)
⇒⇒ ...続きを見る
Leo's Blog
2006/12/03 17:35

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Go for New Year Battle 〜 佳境の大学ラグビー・シーズン Leo's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる