Leo's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS EdoStyle Samisen Entertainment 〜 「粋」:うめ吉姐さん、江戸を唄う

<<   作成日時 : 2006/11/10 21:54   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

芸事、これ程奥深く難しい世界はないだろう。

日本人として生まれて、これまでやりたくてもなかなか機会がなかったが、もしできればやりたいと思っていることがある。
一つは茶道、そしてもう一つは長唄である。着物でこのようなことができたら「日本人」だと本当に感じるのではないだろうか。

このようなことに憧れのようなものを持っていると思わぬことを知ることとなる。それが今回初めて知った「うめ吉」姐さんである。もちろん放送を通じて知っただけだが、落語芸術協会所属ということがわかったので、ぜひ寄席で観てみたいと思う。一応、俗曲師という肩書きであるが、とても若くて素敵な人だ。また経歴もなかなかおもしろい人である。クリスチャンの家系、クラシックバレエやピアノをやっていたが、東京での生活からこのような世界がだんだん好きになっていったのだそうだ。しかし、倉敷出身ということなのでやはり古い日本の美しさに育まれた人なのだろう。今年、すでにニューヨーク公演なども行っているそうである。フルートやダンサーなどとの共演もある。

日本の粋、江戸文化、さらに明治・大正風のアレンジなどにも挑戦するという才能豊かな人である。声が可愛いのが別の意味で楽しい。

⇒⇒Umekichi, who? 【超絶技巧シリーズ1 うめ吉】    ⇒⇒♪都々逸♪:唄・三味線「うめ吉」:演奏「おてもと社中」   ⇒⇒♪惚れてかよふ♪:唄・三味線「うめ吉」:演奏「おてもと社中」  ⇒⇒こちらは京都を唄った「祇園小唄」     

⇒⇒UMEKICHI OFFICIAL WEB SITE     ⇒⇒落語芸術協会Official Web Site

⇒⇒【Tokyo, Japan】from Overseas Page : edited on my Web Site



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
EdoStyle Samisen Entertainment 〜 「粋」:うめ吉姐さん、江戸を唄う Leo's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる