Leo's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS Message from Mme. 香港1989 〜 ♪見上げてごらん、夜の星を♪再び

<<   作成日時 : 2006/07/06 21:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 2 / コメント 2

画像

“香港1989”さんというかたから思いもかけないメッセージをいただいた。
それは私が以前Blogに載せた記事に対するものである。

メッセージを下記に再録させていただきます。

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

はじめまして。『手話/見上げて』で検索したら、こちらに迷い込みました。 でも、結果オーライ。 良い記事読ませてもらいました。

私は幼稚園のママさんでアカペラサークルを主宰していて、今度♪見上げてを唄う際、手話を取り込みたいと思い探していたものです。 バッチリです。
出来れば、♪小さな光が〜ささやかな幸せを〜祈ってる♪迄、つまり残り全部も教えて頂けると大変助かるのですが? 
もう、昔の話しで忘れてしまいましたか?
もし覚えていたら、で結構です。

ついでに、日/英併記でブログも開設しております。こちらの様に、ハイカラな作りのブログではありませんが、、、
http://plaza.rakuten.co.jp/sugiurahanten/

     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

香港1989さんお尋ねの記事は私が2005年4月23日に載せたものであり、さらにこの元となるものは私のHPに2年以上前に掲載したものである。
                    ⇒⇒ Encore une fois 〜 ♪見上げてごらん、夜の星を♪ edited on April 23, 2005

         ** Encore une fois ** 
♪見上げてごらん、夜の星を♪ 〜 初めて知った手話の美しさ
           (February 10, 2004記載)  

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ある大学付属中高一貫進学校での歓迎セレモニーにおける一幕です。

吹奏楽、OGの合唱グループなどの歓迎演奏やコーラスなどがあったのですが、
私が非常に感銘を受けたのは中高合同の混声合唱団によるコーラスでした。
1曲目は「宇宙戦艦ヤマト」、なるほどねと思いながら美しいコーラスを
みんなが聴いていたのです。

そして2曲目は「見上げてごらん、夜の星を」でした。
これだけであれば、よくある話です。
ところが、40名ほどのメンバーの内、10人近い女子中・高校生が指揮者を
はさんで並びました。

覚えた手話で「見上げてごらん、夜の星を」を歌うということでした。

私は手話について今まで、まったくといっていいほど関心がなく、
それどころかTVなどでの「手話教室」の手振り身振りには
やや違和感さえ感じていました。

.............................................................................................

      ♪ 見上げてごらん夜の星を

           小さな星の 小さな光が

              ささやかな幸せを 歌ってる ♪

       ♪ 見上げてごらん夜の星を

            ぼくらのように 名もない星が

               ささやかな幸せを 祈ってる ♪

                 ( 作詞 : 永 六輔 作曲 : いずみたく )

......................................................................................................


        ♪ 見上げてごらん ♪

これを手話では右の人差し指で目を指すようにして、そのまま上(空)を指差します。

          ♪ 夜の星を ♪

夜は両手を広げた形で45度ぐらいに頭の横から前に形を作ります。
多分、暗いことを表しているのでしょう。

          そして ♪星♪ です。

両手を頭の上に持っていき、親指以外の4本はつけたまま、親指をこの
4本の指に付けたり離したりしながら(親指と他の4本の指をやさしく
パクパクとするような動作です)、頭の上から、ちょうどクリスマスツリーの
外側のランプをなぞるようにひらひらと下ろしながら広げていくのです。
この時やや首を傾げたような表情で星の美しさを表現します。
字で表現するのはとても難しい〜 というより、私の表現能力が
ないのが残念です。
この「星」の表し方がおわかりいただけるでしょうか?

この♪夜の星を♪の手話に、美しい女性コーラスを乗せるのですから、
もう大人はダメです。
彼女たちは招待客と同じ高さのフロアーですから、前のいすに座ってる
人たちのすぐ目の前でこの動作をしながら歌うわけです。

会場にいたほとんどの人は、もう涙です。
さらに♪小さな星の♪で親指と人差し指で小さいを表し、再び♪星を♪と
ひらひらと星をあらわすしぐさをするわけです。

いままで一生懸命生きてきた大人たちはポロポロと涙を流し、私のように
あまり一生懸命生きてきたとはとてもいえないような人間でも涙が頬を
つたってしまうのです。

初めて知った手話の美しさでした。

+++ この混声合唱団は全国大会進出を決める東京都代表クラスの実績を、毎年収めています。+++

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この記事にふさわしい音源として以前はDEENのVTRがあったのですが、現在は期限切れとなり試聴部分しかありません。

そこでさらにふさわしいものがないかと考えて思い浮かんだのが、これも以前載せたものでリンクした盲目の天才テノール歌手新垣勉さんが2002年のクリスマス・イヴによみうりホールでおこなわれたチャリティーコンサートによるVTRをここにリンクします。

⇒⇒「見上げてごらん夜の星を」 by 新垣勉 at よみうりホール

またこのVTRをリンクする元の記事となったものを私のHPから以下にリンクします。

⇒⇒〜TV東京の佳品 : BS2、NHKを継承した「そして歌は始まる」〜 edited on July 29,2003

なお新垣勉さんのWeb Siteはこちらです。

⇒⇒effantamusic 〜 新垣勉オフィシャルサイト


     ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて上記香港1989さんに対する回答なのですが、私はこの記事に記載したように「手話」に関してはほとんど知識がないためにその続きをどういう風に表現するのか、今のところまったくわからないのです。

まったくきちんとした返事になっていなくて申し訳ありません。
これからいろいろチェックしたり機会があったりしてわかりましたらまた載せたい、、、というのが現状です。

とりあえずこのような私の記事をご覧いただきありがとうございました。
そちらのBlogも今後拝見させていただきます。

(Hong Kongに関しては今まで多分10回近く行ったことがあります。ただ日本から直接行ったのは2回ぐらいで、あとはヨーロッパからシンガポールやタイペイ経由などで香港に数日間立ち寄るといった程度なのであまり詳しくはありませんが、そちらのブログを拝見していろいろお話したいと思っています。どうぞよろしくお願いします。)


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(2件)

タイトル (本文) ブログ名/日時
出張公演  Deliveryofmini-concert
今日は、他の園へ人形劇サークルと共に出張公演に行ってきました。          お山の上の小さな幼稚園。前は湖、後は竹林という素晴らしいロケーション。いいなぁ、ここの子ども達は。 お母さんは、、、毎日の送り迎え大変だと思うけど。うぐいすも鳴いてたよ今... ...続きを見る
お元気ですか? "I'mfine,how...
2006/07/13 14:22
You are the one on this planet 〜 天才テノール歌手・新垣勉を聴く
前回のトピック( Message from Mme. 香港1989 〜 ♪見上げてごらん、夜の星を♪再び on July 06, 2006 )にも登場した天才テノール歌手・新垣勉の美しい歌声をここへ。 ...続きを見る
Leo's Blog
2006/07/14 23:47

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
Leoさん こんばんは。

丁寧なお返事ありがとうございました。 こちらのサイトはLeoさんの工夫の賜物か? サイト元のハイカラさ故か?
どこをどうクリックすると、どうなるのか『さっぱり』分からず、前回訪問した際もウロウロしてました。 
とりあえず、コメントは残っていたようでひと安心です。

♪見上げて〜の手話は、その後『少しかじった』人にアドバイスを受け、園児に分かり易い形に創作しました。 我々の気持ちが園児達に伝わるといいなぁと願っています。

ところで、Leoさんはスペイン語専科? 私は1月からポルトガル語始めましたが、活用の複雑さにもうGive upです。 英語や中国語が簡単に思えて来た程。 
我右脳活動的時候、有困難、有辛苦。 再見
香港1989
2006/07/06 22:20
>♪見上げて〜の手話<
うまくいくといいですね。

>どこをどうクリックすると、
<とりあえず、右クリックで「リンクを新しいウィンドウで開く」にして元のページを残しておくのがいいのでは?

>Leoさんはスペイン語専科?<
あっ、私はごく普通の学部で語学は専攻していません。基本的に英語は現在、地球上の「共通語」と一応なっていますので、communicationに必要という考えは持っています。あとは仕事をする程度には必要ということでしょうか。英語以外では、特にヨーロッパ系言語はとりあえず簡単な日常に必要なことぐらいはなんとかできた方が楽という見地から、まぁ、それなりに、、、といったところです。中国語はほとんどわかりません。これは現在の世界ではちょっとまずいなぁ、と思っています。これからいろいろヒントをいただければいいなと思っています。
Leo
2006/07/07 21:21

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
Message from Mme. 香港1989 〜 ♪見上げてごらん、夜の星を♪再び Leo's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる