Leo's Blog

アクセスカウンタ

zoom RSS True or not ? 〜 2,010年の大学アメフトを考える

<<   作成日時 : 2006/02/25 22:36   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 3

画像

「2010年の関東&関西大学アメフトリーグはどうなるか?
 プラス2004シーズン展望」
⇒⇒ 「2010年の関東&関西大学アメフトリーグはどうなるか? プラス2004シーズン展望」 edited on my Web Site on December 26, 2003

これは私の Web Site に2003年12月26日に載せたものである。すでに2年以上経っているが、このコメントは現在の大学アメフト界ではどの程度当たっているだろうか? または、まったく違っているのであろうか? 
この中で、私は大学アメフトだけでなく、高校アメフトにも触れている。数年後の大学アメフト界を支えるプレーヤーの存在に注目しているからである。 

2006年プレ・シーズンに読み返してみるとある程度そのようになっている部分もある。もちろん、ちょっとずれた観点もあったりする。

一アメフトファンとして今後もこのようなコメントを載せていきたいと思っている。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(3件)

内 容 ニックネーム/日時
関東大学1ブロック制による少数精鋭化とは反対の増加になってしまいましたね。
そういえば、Xリーグも1ブロック化という話はどこに消えたんだろう?
tacaQ
2006/03/05 22:30
そうですね。
たしかに以前であれば1ブロック10校程度という形が実現がいいと思いました。(今でも本当の意味ではこれが理想だと思いますが、、)
でも、これはメッカたるアミノバイタルフィールドが大きく機能するためということが一因だと思います。
もう一つは底辺拡大です。関西のように大学数が少なければいいのですが、やはり首都圏ではその2倍はあってもいいと思われます。それもアミノバイタルフィールドがあればこそです。

8校による2ブロックは⇒⇒http://www.geocities.jp/tipsleonard/01af.htm#VOL.02 編成
<<関東大学ブロック編成私案‐さらに強く、もっと人気を( December 23, 2000 )>>

に載せたように2週間のscoutingとスケジュールの公平性という面でもいいと思います。
問題は各ブロック優勝の目がなくなったときの中位校のモチベーションですね。

--to be continued ↓↓
Leo
2006/03/06 00:23
Part II from above message:::

ただし、各校ともロングパイルの本格的な人工芝グラウンドが続々と完成していますので、部員増を含めて全体的なレベルアップは確実だと思います。

2部校も(3部校も数試合やっています)アミノでやれるということによってファンや学生、父兄、OBなどの観戦が大幅に増えているのも選手の励みになると思われます。
Leo
2006/03/06 00:26

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
True or not ? 〜 2,010年の大学アメフトを考える Leo's Blog/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる